今日の英才教育

私の二人の子供の未来は果たして!?・・・彼らの傍らで響き、奏でられるいるものは。。。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< The River in Reverse / Elvis Costello & Allen Toussaint | main | ソウル・フラワーユニオンとニューロティカ >>

訃報 Billy Preston

BEATLESやROLLING STONESとの仕事で知られるキーボード・プレイヤー/ビリー・プレストンが、腎不全の為亡くなりました。享年59歳。昨年11月から闘病生活だったとか。

いや〜ちょうどこのアルバムに触れたところだったんでビックリした。
I Believe to My Soul I Believe to My Soul
プロデューサー(Joe Henry)が自分の尊敬するミュージシャンに声を掛け、2005年6月4日からの7日間のセッションを記録。(ちなみにセッションの最終日6/10はレイ・チャールズの命日) このALBUMの中でも出色のPLAYを残してます。この後病床に臥してしまったんですね。


左から2人目がビリー。
彼の仕事で知るところは、The Beatlesの"Let It Be" "Abbey Road"
STONESの"Goats Head Soup" "It's Only Rock'n Roll" "Black And Blue" "Love You Live" "Bridges to Babylon"のレコーディングに参加している事。それはあまりにも大活躍なお仕事な訳で。

70'sのROCKとSOULの融合に、大きな貢献を果たした偉大なセカンドマン。

R.I.P

ライヴ・ヨーロピアン・ツアー
ライヴ・ヨーロピアン・ツアー / ビリー・プレストン
1973年STONESのTOURの前座として出演した時LIVE。ギターはSTONESのミック・テイラー。
音楽 | permalink | comments(0) | trackbacks(3)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kabe3.jugem.cc/trackback/259
この記事に対するトラックバック
「5人目のビートルズ」、ビリー・プレストン死去 アリゾナ州フェニックス――ビートルズやローリング・ストーンズらと共演し、様々なジャンルで数多くのヒット曲を生んだキーボー
【訃報】キーボード奏者ビリー・プレストン氏が死去 | Cottonwoodhill 別別館 | 2006/06/07 7:38 PM
ビートルズやローリング・ストーンズらと共演し、様々なジャンルで数多くのヒット曲を生んだキーボード奏者でシンガー・ソングライターのビリー・プレストンさんが6日、アリゾナ州スコッツデールの病院で亡くなった。59歳。 プレストンさんは慢性的な腎不全
「5人目のビートルズ」、ビリー・プレストン死去 | ポール・マッカートニー 最新ニュース powered by Jash | 2006/06/07 8:34 PM
「5人目のビートルズ」ビリー・プレストン、59歳で死去
5人目のBeatles? | たぬどん | 2006/06/08 1:16 AM
最近のツボ